スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
名作の衣装がオークションに
2007 / 03 / 13 ( Tue )
人気映画で俳優たちが着用した衣装が、ロンドンでオークションにかけられた。
中でも、『スター・ウォーズ』でアレック・ギネスが着用したオビ・ワンの衣装は5万4000ポンド(約1200万円)で落札されたほか、1965年の『007/サンダーボール作戦』でショーン・コネリーが着たシルクのジャケットは3万900ポンド(約800万円)の値をつけた。
         エピソード1
このオークションでは400点あまりの衣装が登場し、『ドクター・フー』『インディ・ジョーンズ』シリーズ、『タイタニック』や『ハリー・ポッター』シリーズの衣装も売りに出された。
参照:livedoorニュース・名作の衣装がロンドンでオークションに

10 : 59 : 26 | 映画関連ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジョニー・デップの娘、生死の境から回復へ?
2007 / 03 / 12 ( Mon )
生死の境をさまよっていると報道されているジョニー・デップの娘リリー・ローズの病状が少し改善したと発表された。
デップは、ティム・バートン監督の『スウィーニー・トッド』の撮影のため、現在は家族とロンドンに滞在中。                   
                   20070113174727.jpg

先週、リリー・ローズが病院に運ばれたがほとんどのマスコミはプライバシーを尊重して病名を明らかにしていない。
一誌だけが、錆びたクギを踏んだことが原因の敗血症と報道しているが、事実かどうかは不明
デップは毎日リリー・ローズに付き添い、映画の撮影もデップの状況を考慮して中断しているとのこと。
参照:livedoorニュース・ジョニー・デップの娘、病状が少し改善?

早く回復に向かってくれると良いですね。私も心配です・・・
13 : 19 : 32 | 映画関連ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
『蒼き狼―』冷たく猛烈な逆風!不人気の理由とは・・・
2007 / 03 / 12 ( Mon )
先週、公開された映画「蒼き狼 地果て海尽きるまで」に猛烈な逆風が吹いている。目標興収は50億円だが、予想ではその半分すら厳しいとみられているのだ。

週末の全国の興行はさんざんだった。
土日の2日間の観客動員は約16万人で、興収は2億円に満たない1億9600万円だった。「蒼き狼」は邦画史上最大の444スクリーンで公開された超大作だけに軽くこの2倍以上の数字をハジキ出してもおかしくない。そもそも製作総指揮の角川春樹氏はこの映画で1億人を動員すると豪語していたから、肩透かしを食らったというところだろう。
                 MM20060329223434550M0.jpg

「この映画はチンギスハンの物語ですが、なぜモンゴルが舞台の作品を選んだのか疑問です。客層は中高年が多く、若い世代からソッポを向かれていて今後も期待薄。興収が20億円を切るという声もある」

製作費30億円、宣伝費9億円で40億円近いカネがかかっている。「本音でいえば60億円を確保したい」というから、その3分の1がやっとではキツい。大赤字の気配だ。
角川氏は初日に安倍首相夫妻まで招待し、神がかり的なヒットを祈願していた。それが失敗に終わった
参照:楽天・角川春樹氏の巻き返しに期待するしかない「蒼き狼」

宣伝が足りなかったんじゃないでしょうかね、もっと”チンギスハン”について特集番組をやったり、歴史番組を積極的に放送して若者に知ってもらうという事をやったんですかね?
ただ映画の撮影風景流すだけじゃ分かりませんよ…

10 : 34 : 25 | 映画関連ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スピルバーグ監督、盗難品の絵画を購入!
2007 / 03 / 06 ( Tue )
米映画監督、スティーブン・スピルバーグ氏が73年に米ミズーリ州で盗まれた米画家ノーマン・ロックウェルの油絵を購入していたことが3日までに分かった。
売買は合法で、監督は盗品とは知らなかったとみられる。
                20070306135340.jpg

油絵は、教室で学ぶ子供たちを描いた「ロシアの教室」で、画廊から盗まれた。
事件を捜査していた米連邦捜査局(FBI)によると、市場価格は70万ドル(約8100万円)に上ると推定される。
スピルバーグ監督は89年に正規の手続きで業者から作品を購入、監督の助手がFBIの手配情報で盗品と気付き届け出た。
参照:nikkansports.com・スピルバーグ監督が盗難絵画を購入

合法的な取引の中にも落とし穴があったんですね。
この事を題材に映画を作ってみたらどうでしょうか?結構話題になると思いますよ!!
13 : 59 : 23 | 映画関連ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハリー・ポッターシリーズ最終2シリーズも出演!
2007 / 03 / 06 ( Tue )
映画「ハリー・ポッター」シリーズで主役を演じる英人気俳優、ダニエル・ラドクリフ(17)が、同シリーズの最終2作品への出演契約を結んだ。ラドクリフの広報担当が2日に発表した。
               20070306134018.jpg

現在出演中の舞台「エクウス」が好評を博しているラドクリフは、9月に「ハリー・ポッター」シリーズ6作目の撮影に入る予定。
最新作となるシリーズ5作目の「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は今年中に公開される予定で、これまでの総興行収入は35億ドル(約4100億円)に上っている。

原作者のJ・K・ローリングは先日、最終章となる7作目「ハリー・ポッター・アンド・ザ・デスリー・ハロウズ(ハリー・ポッターと死の聖人たち)」を7月21日に発売すると発表したが、映画版の公開時期については未定。
参照:gooニュース・D・ラドクリフ、「ハリポタ」最終2シリーズへの出演契約

ラドクリフ君以外のハリーは考えられません。全員変わらない出演で最終章まで迎えてほしいです♪
13 : 45 : 34 | 映画関連ニュース | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。